スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silk - Secret Garden (Sweet Seduction Suite) - Always & Forever

Always & ForeverAlways & Forever
Silk

2006-10-17

Amazonで詳しく見る

「夜にまったりと聴きたいR&B」シリーズ、早いもので4回目に突入です。
前回紹介したブライアン・カルバートソンのアルバムを何枚か聴いてましたら
この曲のカバーを『Somethin' Bout Love』(99年)というアルバムでやってました。
皆さんご存知の通り、オリジナルはクインシー・ジョーンズのアルバム『Back on the Block』
(89年)に収録され、R&Bチャート1位にも輝きましたね。曲も素晴らしかったですが
歌う顔ぶれがAl B. Sure、James Ingram、El DeBarge、Barry Whiteですからね(笑)。
このメンバーを集められたのはクインシーだったからで、他の人じゃまず無理ですね。
もとい、今回はオリジナルではつまらないので、シルクのカバーを選びました。
リードシンガーであった"Lil G"が2002年にグループを抜けたので、残りの4人で歌ってます。
原曲には遠く及びませんが、「あのメンバー」の曲をこの4人でカバーする心意気に打たれましたね。


Silk - Secret Garden (Sweet Seduction Suite)



スポンサーサイト

Silk - Ebony Eyes - Love Session

Love SessionLove Session
Silk

2001-06-18

Amazonで詳しく見る

リック・ジェームスのカバー曲特集、ラストはこの五人組に締めてもらいましょう。
ご存知のとおり、キース・スウェットの秘蔵っ子としてデビューした男性グループです。
このナンバーは、彼らの四枚目のアルバム『Love Session』(01年)に収録されています。
表現力豊かで包容力のあるヴォーカルと足並み揃ったコーラスが、非常に印象的です。
さすがデビュー前に、キースのアルバムで「お披露目客演」をしていただけありますね。
93年の大ヒット作"Freak Me"(全米No.1)よりも、こちらの方が彼らに合ってるような(笑)。
オリジナルは、リックのアルバム『Cold Blooded』(83年)に収録され、シングルカットも
されました。デュエット相手が、あのスモーキー・ロビンソン(Smokey Robinson)で
二人の共作というのが嬉しいところ。一説には、リックの母親がスモーキーの大ファンで
息子と共演するのが夢だったそう。そういえば、リックもモータウンに入るのが夢でした。



Rick James Feat. Smokey Robinson - Ebony Eyes
https://youtu.be/ww-qjnpA8kc



Silk - Ebony Eyes



最近ポチったCD

トゥモロー・2・イエスタデイ

ファースト・カム・ファースト・サ―ヴド

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。