スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ruben Studdard - If Only For One Night - The Return

ReturnReturn
Ruben Studdard

J-Records 2006-10-17

Amazonで詳しく見る

前回紹介した曲"Love T.K.O."は、作者セシル・ウーマックの追悼を含めた選曲だった事を
告白しておきます。ご存知ない方の為にセシルについて説明すると、ボビー・ウーマックの弟で
サム・クックの娘リンダとの夫婦デュオ、ウーマック&ウーマックとしても活躍した方です。
残念なことに、今年に入ってからこの世を去りました。享年65だったそうです。合掌。

さて予告通り、ルーベン・スタッダードの曲をもう一曲ご紹介します。この曲は有名なので
ご存知の方が多いかもしれません。元々はブレンダ・ラッセルという女性シンガーソングライ
ターのファースト・アルバムに収められていた曲です。それを広く世に知らしめたのが、あの
ルーサー・ヴァンドロス。彼のカバーは、四枚目のアルバム『The Night I Fell in Love』に
収められています。シングル化されたものの、決してヒットしなかったこの曲をルーサーが
歌い続けたのは純粋に好きだったからでしょうね。実際、ライヴ・パフォーマンスでは鉄板
ネタでしたしね。で、ルーベンのカバーなんですが、ルーサーに引けを取らぬほどの完成度
を誇っています。彼が色々唄ったカバーの中でも一二を争う出来栄えではないでしょうか。
かつて私が愛聴したメン・アット・ラージを彷彿させる恰幅の良い体型が印象的ですね。
今回はミュージック・ビデオでお楽しみ下さい。


Ruben Studdard - If Only For One Night




スポンサーサイト

最近ポチったCD





カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。