スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brenda Russell - Catch On - Paris Rain

Paris RainParis Rain
Brenda Russell

Hidden Beach 2000-07-18

Amazonで詳しく見る

ここ暫らくは、アメリカン・アイドルを狂言回し役として使ってきましたが、それも前回で終了
です。ここから先は、連鎖繋がりや新譜紹介、はたまたリイシュー(再発盤)紹介みたいな
流れになるかと思います。実は、ご紹介したいナンバー、アルバムが山のようにあり、どこから
手をつけて良いか分からない状態です。そんな中、手探りで手を抜かず、力を抜いて
選りすぐりのナンバーを紹介するのが、この『音盤彷徨記』です。
今、何気にブログタイトルを変えたのを強調してみました(笑)。一応、今年の3月から変えた
のでご報告です。ま、心機一転の思いも込めてゼロから再スタートです。

閑話休題、前回紹介した名曲"If Only For One Night"は如何だったでしょうか。ルーサーが
世に広めたという話を前回しましたが、今回は作者ブレンダ・ラッセルに目を向けたいと
思います。ちょっと驚きだったのが、彼女が思った以上にアルバムを量産していたことです。
私が所有してないアルバムもあり、迷いに迷った挙句こちらをピックアップしました。
こちらは2000年にリリースされたアルバム『Paris Rain』からの一曲となります。
当時、この曲を非常に聴き込みまして思い出深い曲でもあります。何故か日本の電波に乗ること
はありませんでしたね(笑)。「ま、いつものことよ」とご同輩から多くの声が聞こえてきそう
ですが。もとい、この曲もブレンダの作詞・作曲ですが、ソングライターとして多くの
アーティストに楽曲提供してるだけにレベルが高いですね。彼女の代表曲としては"Piano in
the Dark"が有名ですが、こういった埋もれたナンバーも拾い上げていきたいと思います。
さて次回は、ブレンダが楽曲提供した作品群からの一曲となります。お楽しみに!


Brenda Russell - Catch On




スポンサーサイト

最近ポチったCD





カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。