スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MILIRA/BACK AGAIN '92

Milira Back AgainMilira Back Again
Milira

Motown 1994-06-14

Amazonで詳しく見る


  1. One Man Woman
  2. Three's A Crowd
  3. Ready for Love
  4. Love You Forever
  5. If You Really Love Her
  6. Rocket Love
  7. All Night
  8. You Get Right To Me
  9. Why Can't We Still Be Friends
  10. Love Me This Way
  11. Love Always, Milira

ミライラことミライラ・ジョーンズは、マンハッタン生まれのクイーンズ育ち。有名なニューヨーク・アポロシアターのアマチュアナイト出演を経て、モータウンのレーベル「アポロシアターレーベル」初のアーティストとして90年にアルバム『MILIRA』でデビューした。そのアルバムでは、マーヴィン・ゲイの名曲"Mercy Mercy Me (The Ecology)"を見事にカヴァーしたことでも話題になった。実力派若手女性シンガーとして、92年に本作を発表する。
☆オススメの一曲☆
Love You Forever
"Love You Forever"。アルバム中、なぜかこの曲を集中的に聴いていた気がする。彼女のヴォーカルには、熱情ほとばしるものがあり迫力・声量ともに抜きん出たものがあると感じた。この曲自体は、普遍的R&Bそのもので悪く言えばありきたりだが、とにかく聴かせるのだ。他にもいくつか聴かせる楽曲があるが、できれば彼女には、誰もが一級品と認める楽曲を歌わせたかった。ちなみに6曲目の"Rocket Love"は、スティービー・ワンダーのカバー。


Milira - Love You Forever




スポンサーサイト

最近ポチったCD

トゥモロー・2・イエスタデイ

ファースト・カム・ファースト・サ―ヴド

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。