スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fourplay feat.Ruben Studdard - Love T.K.O.

Let's Touch the SkyLet's Touch the Sky
Fourplay

Telarc 2010-10-29

Amazonで詳しく見る

前回紹介したジェニファー・ハドソンのライヴ・パフォーマンス、活気があってパワーをもらい
ましたね。恐らく女丈夫という形容が、これほど当てはまる女性シンガーは他にないでしょう。
さて、前回に引き続きアメリカン・アイドル出身のシンガーをもう一人紹介したいと思います。
ルーベン・スタッダード。アメリカン・アイドル (シーズン2)の覇者であります。最初彼を
見た時、メン・アット・ラージの従兄弟かと思いました(笑)。実際は、縁もゆかりも無い全くの
他人でしたが、その風貌たるや彼らを彷彿させるに十分でした。ま、90年代の
R&Bシーンに疎い方には今の表現は分かり辛かったかな?要は、お相撲さんみたいな
体型からかつて愛聴していた男性デュオを想起してしまったという事です。今回はルーベンの
客演仕事からピックアップしてみましたが、如何でしょう。フュージョンのグループとしては
知らぬ者はいないフォープレイ。そんな彼らのアルバム『Let's Touch the Sky』からの
一曲になります。"Love T.K.O."といえば、やはりテディ・ペンダーグラスが有名ですが
オリジナルはDavid Oliverです。と言っても、どうしたってテディペンの方が頭に浮かぶし
比較してしまいますよね。聴いて頂くとわかるかと思いますが、ルーベンはかなり力を
抑え気味に唄ってるように感じられます。この辺は客演仕事なので「郷に入っては
郷に従え」的な感じですかね。実は彼の曲を2曲紹介したいと思っていて、2回に分けて
行う予定です。お楽しみに。



Fourplay feat.Ruben Studdard - Love T.K.O.




スポンサーサイト

Jennifer Hudson - Don't Look Down (Live) - I Remember Me

I Remember MeI Remember Me
Jennifer Hudson

Arista 2011-04-05

Amazonで詳しく見る

「二月は逃げて走る」は本当でした。あっという間に2月も終盤です。今年も六分の一が過ぎ
ようとしているのに、まだ記事は2つのみ(笑)。ま、これから追い上げますよ(程々に)。
さて前回紹介したファンテイジアと同様、この方もアメリカン・アイドル(シーズン3)の
出身者です。ジェニファー・ハドソン。名前を聞くだけで熱い歌魂を感ずるアーティストの
一人ですが、私が彼女を知ったのは映画ドリームガールズでした。あの頃は随分とふくよかで
身体が重そうでしたけど、今は大分すっきりした体型になって別人のようです。息子さんの
ために一大決心してダイエットに励んだとか。大したもんです。08年には母・兄・甥が命を
奪われる悲劇もありましたが、見事にカムバック。励まされる側の彼女が、人を励ます側に回り
こんなポジティブな唄を披露しています。今回はライブバージョンでお楽しみ下さい。


Jennifer Hudson - Don't Look Down (Live)




Fantasia - Truth Is

Free YourselfFree Yourself
Fantasia

J-Records 2004-11-26

Amazonで詳しく見る

昨年の10月以来、約4か月ぶりのブログ更新となります。改めまして今晩は。
新年の挨拶は2月だからという理由で省かせて頂きますが、長い放置プレイでしたね(笑)。
11月にこのナンバーを紹介して、その後はホリデイ・シーズン向けにクリスマス・ソングを
用意していただけに悔いが残ります。ま、今年は忘れずにしっかりやりますよ(多分)。
さて今回紹介する方はこの人、ファンテイジアです。ブログ初登場ではありますが
皆さんご存知の方でしょう。アメリカン・アイドル(シーズン3)の覇者であり、グラミー賞
受賞者でもあります。前回紹介したアイズリーの"The Highways of My Life"を下敷きにした
曲なのでピックアップしてみました。米国のR&Bチャートでは、2位まで駆け上がった
ナンバーですし歌詞も悪くないですね。今回は歌詞付き動画でお楽しみください。


Fantasia - Truth Is




最近ポチったCD





カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。