スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SADANE/ONE-WAY LOVE AFFAIR '81

ONE-WAY LOVE AFFAIRONE-WAY LOVE AFFAIR
SADANE

2010-08-11

Amazonで詳しく見る


  1. One-Way Love Affair
  2. You're The One For Me
  3. The Fool In Me
  4. Never Gonna Stop This Heart Of Mine
  5. Standing In The Shadows Of Love
  6. Sit Up
  7. Girl Come On (Let's Get It On)
  8. Love Can't Wait
  9. Midnight Love Dance
  10. Make Up Your Mind

ジョージア州サヴァンナ出身のシンガー。タングステン・スティール(Tungsten Steele)なるグループのリード・シンガーとして3年程過ごす。77年にそのグループを抜け、ニュージャージーのクラブを中心に活動。その頃、このアルバムのプロデューサーであるジェイムス・エムトゥーメイ&レジー・ルーカスのコンビに出会い才能を認められる。
こうしてワーナー入りし、81年にこのアルバムを発表。
82年にはマーク・サダーン名義でアルバム『Exciting』を発表する。
☆オススメの一曲☆
One-Way Love Affair
アルバムのタイトル・トラックでもある"One-Way Love Affair"。シングル・カットもされ、最高位34位を記録。残念ながらアルバムも含めて結果を残すことはできなかったが、未だに語り継がれる名シンガーである。ジワジワと押し寄せるうねりのあるリズムとホーン、そしてオーケストラの上をかすれ気味ながら味のある歌声が力強く響いてくる渋い一曲。また、この曲と肩を並べるナンバーとして"Girl Come On (Let's Get It On)"をオススメしたい。こちらもエムトゥーメイ&ルーカス・サウンドの真骨頂である。


Sadane - One-Way Love Affair




最近ポチったCD





カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。