Mint Condition - What Kind Of Man Would I Be 

Definition of a BandDefinition of a Band
Mint Condition

1996-09-24

Amazonで詳しく見る

今回ご紹介する曲は、96年に発表されたミント・コンディション(Mint Condition)のアルバム『Definition of a Band』からの一曲になります。当時、私はFENをよく好んで聴いていたのですが、この曲はよくかかってましたね。婚約してると思われる女性との恋を題材に複雑な男心を見事に歌ったナンバーですが、やるせない恋の行方は、"But what kind of man would I be ,ohhh can't be unfaithful , sorry baby"で終わります。理性と欲望。不貞を働けばどうなっちゃうか?葛藤してる心の表情が伝わってきていいですね。


Mint Condition - What Kind Of Man Would I Be




ブログの紹介

CDやレコードという時代遅れの
パッケージ文化に毒された
ガラパゴス親父が、ゆるく
手持ちのCDやレコードを
再検証していくブログです。
前時代的な備忘録なので
読者を限定してしまうかも
しれません。。。