スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leslie Smith - It's Something - Heartache

Heartache (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様)Heartache (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様)
Leslie Smith

2012-07-18

Amazonで詳しく見る

今回は、ブレンダ・ラッセルが楽曲提供した中から、レスリー・スミスの"It's Something"と
いう極上のナンバーを選んでみました。AOR好きには知られた曲ですし、ブラコンを
こよなく愛してる方にも人気がありますよね。ま、率直に言ってポップな曲ではありますが
これほど80年代の芳しい香りを携えたナンバーも珍しいのではないでしょうか。洗練された
"音"も含めて私は大好きです。このナンバーを収録したアルバム『Heartache』は、昨年
ようやくCD化されて陽の目を見ました。随分待ち望まれたアルバムだったので購入した方も
多かったと思います。かく言う私も昨年に購入しましたが、改めて良質な音源で聴くと
アナログ盤で聴くのとは違った感動が襲ってきましたね。ここで曲の情報を少しばかり
記述します。曲はブレンダ・ラッセルとデイヴィッド・フォスターの共作です。オリジナルは
81年のドナ・ワシントン(Donna Washington)のアルバム『Going For The Glow』に収録
されています。こちらは、今月にCD化されるようです (下記参照)。


Going For The Glow ~ Expanded Edition + Bonus TrackGoing For The Glow
Donna Washington

2013-03-25

Amazonで詳しく見る


レスリーの方は82年リリースなので、ドナのカバーという見方もできます。
ちなみにブレンダ自身も83年にセルフカバーしており、そちらはアルバム『Two Eyes』に
収録されています。興味のある方は、是非聴いてみてください。そして忘れてならないのは
90年にリリースされたレイラ・ハサウェイ(Lalah Hathaway)のカバーでしょう。
こちらは曲のタイトルを"Somethin'"と変えて、R&Bチャートで21位まで上昇しました。
このカバーも珠玉の出来でした。これはレイラのアルバム『Lalah Hathaway』の一曲目
に収められています。ま、このアルバムは某中古本販売チェーン店で廉価で購入できるので
未聴の方は購入をお薦めします。男性版ではレスリー、女性版ではレイラのカバーが
私の好みです。


Leslie Smith - It's Something




最近ポチったCD

トゥモロー・2・イエスタデイ

ファースト・カム・ファースト・サ―ヴド

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。