ブログの手直しをしてたら気づいたこと 

最近、過去の記事の手直しを断続的にやっている。そして気づいたことがあった。

なんと紹介したCDやレコードの半分以上も手元にない。

嘘だろう!? と自分自身が一番ビックリしている。

思えば、最初の記事が2006年の2月ですから11年以上も前ですよ。

そりゃあ、聴く音楽の種類やアーティストも少しは変わるでしょうよ。

だけどそれにしたって、半分以上が手元から離れていたとは。。

悲しいやら寂しいやらでなんか複雑です。

でもCDやレコードの総数はなぜか増えているという(笑)。

この原因はなんやねんと。 

その辺りも、これからのブログで探っていけたらなと考えております。


関連記事

ブログの紹介

CDやレコードという時代遅れの
パッケージ文化に毒された
ガラパゴス親父が、ゆるく
手持ちのCDやレコードを
再検証していくブログです。
前時代的な備忘録なので
読者を限定してしまうかも
しれません。。。