LUTHER VANDROSS/BUSY BODY '83

Busy BodyBusy Body
Luther Vandross

Sbme Special Mkts. 1987-07-0

Amazonで詳しく見る


  1. I Wanted Your Love
  2. Busy Body
  3. I'll Let You Slide
  4. Make Me A Believer
  5. For The Sweetness Of Your Love
  6. How Many Times Can We Say Goodbye
  7. Superstar / Until You Come Back To Me

ルーサー・ヴァンドロスは、N.Y.ブロンクス出身。76年に自らのグループ、ルーサーを結成。アルバム『Luther』と『This Close To You』の2枚をリリース。その後、数々のセッション・シンガーとして顔を出す。(チェンジ、ラウンドトゥリー、グレッグ・ダイアモンドのBIONIC BOOGIEなど)。81年、ソロ・デビューアルバム『Never Too Much』からタイトルトラックを大ヒットさせる。その後、80年代に出されたアルバム・シングルは、ほとんどヒットし歴史に名を残す。昨年(05年)に他界。
☆オススメの一曲☆
Make Me A Believer
このアルバムには、ルーサーがライブ/コンサートで必ず歌っていた「Superstar」も入っているが、この「Make Me A Believer」もなかなかの佳曲でオススメだ。ルーサーファンにはお馴染みの曲だけれど、彼らしい曲作りの展開が一番表れた曲だと思う。また、ヴォーカル・パートをルーサーが一人で全て行っていて、思う存分に彼の唄声を堪能できる。元々、包み込むような温もりのある声質・唱法だけに、こういうナンバーを歌わせたら文字通り天下一品でした。


Luther Vandross - Make Me A Believer




関連記事

ブログの紹介

CDやレコードという時代遅れの
パッケージ文化に毒された
ガラパゴス親父が、ゆるく
手持ちのCDやレコードを
再検証していくブログです。
前時代的な備忘録なので
読者を限定してしまうかも
しれません。。。